スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【映画】「パシフィック・リム」

1月3日(金)、DVDで「パシフィック・リム」を観る。

★★★★★★★★★☆(9) 【2014年映画 1作品目】





後半がちょいダレるけど、かなり面白かった。
テンション上がったし泣いた。構図がカッコいいシーン多し。
観終わったあと、興奮したのは久しぶり。「ブラック・スワン」(2011年)以来か。

2013年は映画から遠ざかってたけど、鑑賞復帰作として、また今年1作品目としてピッタリ。
映画を観過ぎて、ツウぶって、本当の映画の楽しみ方を忘れてたのかも。
期待して観てつまらなかった時のことが嫌で、同じ作品ばかり観てた。また海外ドラマにハマってた。
もっと期待せずに「面白ければいいや」くらいの感じで映画を観続けなきゃ、初鑑賞の作品じゃなきゃ、この興奮は味わえない。

原題: Pacific Rim
監督: ギレルモ・デル・トロ (ミミック 1997/ブレイド2 2002/永遠のこどもたち 製作総指揮 2007)
出演: チャーリー・ハナム/菊地凛子
公開: 2013年 アメリカ
製作費: $190,000,000
興行収入: $407,454,805 (Wikipedia)

2013年、未知の巨大生命体が深海から現われる。それは世界各国の都市を次々と破壊して回り、瞬く間に人類は破滅寸前へと追い込まれてしまう。人類は一致団結して科学や軍事のテクノロジーを結集し、生命体に対抗可能な人型巨大兵器イェーガーの開発に成功する。パイロットとして選ばれた精鋭たちはイェーガーに乗り込んで生命体に立ち向かっていくが、その底知れぬパワーに苦戦を強いられていく。(Yahoo映画)

スポンサーサイト

この記事へのコメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

如実

Author:如実
俺の孤独が如実に表れます。

banar


カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
favorite
ブログ内検索
最近のトラックバック
RSSフィード

ブロとも申請フォーム
ブログ管理MENU(新)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。