スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【TVドラマ】「コバート・アフェア」第4・5巻

12月8日(土)、DVDで「コバート・アフェア」シーズン1 第7~10話を観る。

■第7話「秘めた想い」
突然ワシントンDC一帯の通信システムが遮断された。犯人は誰なのか。調査の結果、上がってきた名前はロシア人の天才ハッカー。それはオーギーのかつての恋人ナターシャだった。ハッカーたちの集まるコンピューター・セキュリティのイベントでナターシャと会い、彼女を買収するよう指示されたオーギー。イベント会場でナターシャと再会するも、オーギーにひどい仕打ちを受けたと思っている彼女が説得に応じる筈はなく…。(公式HP)

■第8話「信じるべき人」
オークション会場の倉庫で警備員に身柄を拘束されたアニー。彼女のそばには数体の遺体が。FBIの取調室でジョーンに説明を求められ、アニーはオークションが武器の売買に関わる金を動かす隠れ蓑になっており、オークション主任のジャクリンから連絡があったと語る。実はアニーがオークションに赴いた裏にはスリランカで出会い、恋をした謎の男、ベンが大きく関わっていたが、そのことについてはジョーンに話そうとはせず…。

■第9話「国境の向こう側」
アニーは、結婚10周年記念旅行を夫にドタキャンされた姉と共にナイアガラの滝を訪れる。休暇で来た筈が、ホテルに着くとDPDから電話が。アニーは、WTOの年次総会から逃亡し、アメリカへの亡命を求めるイラン人、ヤーヤ・ラヒミと会うことになる。

■第10話「スパイに憧れて」
ドン・リドリーという男が逮捕された。リドリーはロンドンとアメリカを行き来するダイヤの運び屋。リドリーの貨物の書類は、税関で検査されないよう事前に操作されていたのだ。書類を作成していたのはロンドンの米国大使館員ビビアン・ロング。ダイヤの密輸の裏には何があるのか?ジョーンはアニーをリドリーの後釜にさせ、黒幕を暴くという作戦を立てる。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

如実

Author:如実
俺の孤独が如実に表れます。

banar


カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
favorite
ブログ内検索
最近のトラックバック
RSSフィード

ブロとも申請フォーム
ブログ管理MENU(新)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。