スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【映画】「アンノウン」

1月23日(月)、DVDで「アンノウン」を観る。




★★★★★★★☆☆☆(7) 【2012年映画2作品目】

そうゆう結末ね、って感じで意外。
世界は皆の記憶の共通認識で成り立っていて、個人の記憶はその前では無力って話。好き。
妻役のジャニュアリー・ジョーンズも美しい。

原題: Unknown
監督: ジャウム・コレット=セラ
出演: リーアム・ニーソン/ダイアン・クルーガー/ジャニュアリー・ジョーンズ
公開: 2011年 アメリカ

マーティン・ハリス博士はバイオテクノロジーの国際学会に出席するために妻エリザベスとともにベルリンにやって来る。タクシーでホテルに着くと、荷物を1つ空港に忘れて来たことに気付き、再び空港に向かう。ところがタクシーは川に飛び込んでしまう。4日間の昏睡状態から目を覚ますが、事故前後の記憶が曖昧。さらに妻はマーティンを「知らない人」と言い放つ。しかも見ず知らずの男が「マーティン・ハリス博士」を名乗っていることを知る。パスポートもなく、自分が自分であることを証明できないマーティンは自分自身の記憶にすら自信が持てなくなる。 (Wikipedia)


スポンサーサイト

この記事へのコメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

如実

Author:如実
俺の孤独が如実に表れます。

banar


カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
favorite
ブログ内検索
最近のトラックバック
RSSフィード

ブロとも申請フォーム
ブログ管理MENU(新)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。